株式会社システムハウス入り口へ FLASHのトップページへHTMLのトップページへ
 ■個人情報及び特定個人情報等保護方針
 当社はコンピューターソフトウェアのシステム開発業務の過程で、個人情報及び特定個人情報等の取扱いに関して、個人の人権や権利を安全・正確に保護する為、以下の通り、個人情報及び特定個人情報等保護方針を定め、適切な保護と維持管理に全力で取り組みます。



1.
 お客様から委託される事業プロセスの中で、個人情報及び特定個人情報等の取り扱い(取得・利用・保管・提供)が発生する場合、契約履行利用目的の達成に必要な範囲内での適切な取り扱いと、それを超えた取り扱いを抑止し、防止する為の措置を、個人情報保護マネジメントシステムで確立し、役員を含めた全従業員で遵守保護に取り組みます。

2.
 個人情報及び特定個人情報等の取り扱いに関する法令、指針及びその他規範について、社内規程・ルールに反映し、全従業員で遵守します。

3.
 取り扱う個人情報に対する社内外からの不正アクセス、個人情報及び特定個人情報等の漏えい、滅失、き損等の防止に努め、万が一、個人情報及び特定個人情報等に係る安全対策上の問題が発生した場合は、迅速に原因を究明し是正・予防処置を講じます。

4.
 常に点検や監査の結果を反映し、個人情報保護マネジメントシステム及びISMSマネジメントシステムの継続的改善を行い、適切な安全管理措置を実施し、保護水準の向上に努めます。

5.
 個人情報及び特定個人情報等に関する問合せや苦情等のご相談については、窓口(以下の「個人情報の取り扱いに関するお問合せ・苦情申出先窓口」 ご参照)を明確にし、誠実、迅速に対応致します。



2018年 1月

株式会社システムハウス

代表取締役社長 榎山 哲生
サイン
制定:2005年10月 1日
直近の改定:2018年 1月

PMS-001-002-003
PMS観覧車

 ■個人情報の利用目的の公表について
当社は、皆様から個人情報のご提供をお願いする際は、 あらかじめ皆様の個人情報の利用目的・第三者への提供の有無・取扱いの委託の有無等についてお知らせ致します。
 なお、以下に掲載する個人情報については、それぞれ以下の利用目的の範囲内で利用させて頂きます。
 
個人情報の種類
利用目的
お客様から委託を受けた個人情報
コンピューターソフトウェアのシステム開発業務における、お客様との契約履行等
当社へ入社を希望される皆様に関する個人情報
連絡、情報のご提供および採用選考
 なお、個別に利用目的をご通知または公表する場合には、その利用目的によるものとします。

 ■「開示対象個人情報」について
当社は、「開示個人情報」に関し、次に掲げる事項について、以下の通り、本人の知り得る状態に置きます。
 
1.当社の名称:株式会社システムハウス
2.すべての開示対象個人情報の利用目的
(個人情報保護法 第18条第4項第1号から第3号までに該当する場合を除きます。)
「開示対象個人情報」の種類
利用目的
お客様に関する開示対象個人情報
コンピューターソフトウェアのシステム開発業務における、お客様との契約履行等
当社へ入社を希望される皆様に関する開示対象個人情報
連絡、情報のご提供および採用選考
3.「開示等の求め」に応じる手続きは「開示等の求めに応じる手続き等に関する事項」をご覧下さい。
4.当社の行う開示対象個人情報の取扱いに関する苦情の申し出先は「個人情報の取り扱いに関するお問合せ・苦情申出先窓口」をご覧下さい。

 ■「開示等の求め」に応じる手続き等に関する事項
当社は、「開示対象個人情報」の本人またはその代理人から開示、削除・訂正、利用停止等の求めに関する手続きを次のように定めております。
詳細については、以下をご確認下さい。
 
[1].開示について
当社が保有する「開示対象個人情報」に関して、皆様ご自身が情報の開示をご希望される場合は、 お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、合理的な期間および範囲でご回答致します。
但し、以下に記載する場合は非開示とさせていただきます。
非開示を決定した場合は、その旨理由を付して通知させていただきます。
  • 保有個人データのご本人であることが確認できない場合
  • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • 申請書面に不備があった場合や、[当社の開示等の受付方法・窓口]の方法に従ったご請求でない場合
  • 開示の求めの対象が保有個人データに該当しない場合
  • 本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
  • 当社の業務の適正な実施に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
  • 法令に違反することとなる場合
  • その他、個人情報保護法に基づき、開示する義務を負わない場合
 
[2].内容の一部訂正・削除等について
当社が保有する「開示対象個人情報」に関して、皆様ご自身が情報内容の一部について 訂正、追加又は削除(以下「訂正等」といいます)をご希望される場合は、 お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、事実と異なる内容がある場合には、合理的な期間および範囲で情報の訂正等を行います。
但し、以下に記載する場合は訂正等の対象外とさせていただきます。
訂正等を行わないことを決定した場合は、その旨理由を付して通知させていただきます。
  • 保有個人データのご本人であることが確認できない場合
  • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • 申請書面に不備があった場合や、[当社の開示等の受付方法・窓口]の方法に従ったご請求でない場合
  • 訂正等の求めの対象が保有個人データに該当しない場合
  • 訂正等を求める理由が、保有個人データの内容誤りであるという理由以外の場合
  • 取得目的から判断し訂正等が必要でない場合、誤りであるというご指摘が正しくない場合
  • その他、個人情報保護法に基づき、訂正等する義務を負わない場合
 
[3].利用停止・消去について
当社が保有する「開示対象個人情報」に関して、 皆様ご自身が情報の全部または一部の利用停止、消去又は第三者への提供の停止 (以下「利用停止等」といいます)をご希望される場合は、 お申し出いただいた方がご本人であることを確認したうえで、 合理的な期間および範囲で利用停止等を行います。
なお、これらの情報の一部または全部を利用停止等した場合、 ご要望に沿ったサービスの提供ができなくなることがありますので、ご了承いただけますようお願い致します。
但し、以下に記載する場合は利用停止等の対象外とさせていただきます。
利用停止等を行わないことを決定した場合は、その旨理由を付して通知させていただきます。
  • 保有個人データのご本人であることが確認できない場合
  • 代理人による申請に際して、代理権が確認できない場合
  • 申請書面に不備があった場合や、[当社の開示等の受付方法・窓口]の方法に従ったご請求でない場合
  • 利用停止等の求めの対象が保有個人データに該当しない場合
  • 利用停止等を求める理由が、(1)取得目的以外に使用されている、(2)適正に取得されていない、(3)第三者提供の制限に違反してる、という理由以外の場合
  • 利用停止等を求める理由に該当する事実が認められない場合
  • 関係法令に基づき保有を義務付けられている場合
  • その他、個人情報保護法に基づき、利用停止等する義務を負わない場合
 
[4].当社の開示等の受付方法・窓口
上記、[1][2][3]のお申し出は、以下の方法にて受け付けます。
なお、この受付方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますので、あらかじめご了承下さい。

(1)受付先
 下記の窓口に直接お越しいただくか、下記の宛先に郵送にてお申し込み下さい。 (郵便代金はご本人の負担となります。また、電話・電子メール・FAX等でのお申し込みはお受けできませんので、あらかじめご了承下さい。 なお、上記、[1][2][3]以外の個人情報に関するお問合わせは電話でもお受け致します。)

 
住所:郵便番号 441-8113 愛知県豊橋市西幸町字古並51番地28
  株式会社システムハウス 統括部 宛
電話:(0532) 38-8211

※受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜17:00

(2)上記、[1][2][3]のお申し出に際し、ご提出いただく書面等

 <1>上記住所に直接お越しいただいた場合
 
  • 運転免許証、パスポート等の写真入りの公的書類(それらが無い場合は、健康保険の被保険者証でも可):いずれか1通
  • 必要事項を記載した当社所定の申請書:1通
  • 回答の際に書面をお送りするための封筒、及び一般書留郵便代分の切手(500円分)
 <2>郵便でお問合わせいただいた場合
 
  • 運転免許証、パスポート等の写真入りの公的書類のコピー(それらが無い場合は、健康保険の被保険者証のコピーでも可):いずれか1通
  • 住民票の写し:1通
  • 必要事項を記載した当社所定の申請書:1通
  • 本人確認を行う際に書面をお送りするための封筒、及び一般書留郵便代分の切手(500円分)
  • 回答の際に書面をお送りするための封筒、及び一般書留郵便代分の切手(500円分)

(3)代理人による上記、[1][2][3]のお申し出に際し、ご提出いただく書面等

代理人によるお申し出の場合は、上記(2)の<1>または<2>に加え、以下の書類(<1>または<2>)をご提出下さい。
 <1>未成年者または成人被後見人の法定代理人の場合
 
  • 法定代理人であることを確認するための書類(戸籍謄本、登記事項証明書などの資格確認書類):1通
  • 法定代理人の運転免許証、パスポート等の写真入りの公的書類のコピー(それらが無い場合は、健康保険の被保険者証のコピーでも可):いずれか1通
 <2>本人の委任による代理人の場合
 
  • 本人の印鑑を捺印した委任状:1通
  • 本人の印鑑証明書:1通
  • 代理人の運転免許証、パスポート等の写真入りの公的書類のコピー(それらが無い場合は、健康保険の被保険者証のコピーでも可):いずれか1通

(4)郵便でお問合わせいただいた場合の本人確認方法について
 
郵便でのお問合わせに際しては、必ず書留郵便での送付をお願い致します。
当社でお問合わせの申請書を確認した後、 まず住民票記載の住所宛(代理人によるお申し出の場合は申請書に記載された代理人の住所)に 当社から本人確認連絡文書を書留郵便にて送付させていただきます。
ご本人または代理人からのお申し出であることが確認出来次第、 お申し出いただいた内容について対応させていただきます。

(5)手数料
 
手数料はいただきません。
但し、回答ならびに本人確認の際に必要な封筒および書留郵便代の切手のご負担をお願い致します。
(詳細は上記(2)をご確認下さい。)

(6)回答方法
 
当社からの回答は、書面によって行います。

(7)お申し出に際して取得した個人情報の利用目的
 
上記、[1][2][3]のお申し出およびその他の個人情報に関するお問合わせに際し取得した個人情報は、 該当お申し出・お問合わせへの対応に必要な範囲で利用させていただきます。

 ■個人情報の取り扱いに関するお問合せ・苦情申出先窓口
株式会社システムハウス 統括部

 ●お電話の場合
   п@(0532) 38-8211(通話料お客様負担)
   ※受付時間:月曜日〜金曜日 9:00〜17:00
    (年末年始、祝日、システムハウスが別途定める休日を除く)

 ●郵送の場合
   郵便番号 441-8113 愛知県豊橋市西幸町字古並51番地28
    株式会社システムハウス 統括部 宛
 個人情報問い合わせ申請書 (PDF 7KB)

 ■当社が対象事業者となっている「認定個人情報保護団体」の名称および苦情の解決の申し出先
当社は、次の認定個人情報保護団体の対象事業者となっています。
 
名称
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情の解決の申出先
【当社の商品・サービスに関する問合せ先ではございません】